FC2ブログ

ふふふ

なんかポケモンに完全復帰?してるようなものみたになってるけど

フリーでまったりやってます

ガチ多いね

600準伝説2匹以上他強ポケがほぼデフォって感じ?

そして思うのが

天候を起こす特性はこれでもかというくらい弱体していいとつくづく思う

あと格闘がいてぇまじで

メジャーどころを対策していくと3匹くらい常に不動のメンバーにしないといけない

そんなのおもしろくねぇ・・・

そして大体使ってくる奴らはセットでくるからその3匹とかになる

それは実に面白くない

というかもう手持ちそれだけでいいだろ状態

これではガチ共のいたちごっこに付き合うハメになってしまうので、あえて対策とか度外視したらどうなるかをやってみた

さすがに勝てなかった

いや、何回かは勝てるとこまできたんだがカイロスさんがやってきた

まぁそれは別にいいや。意図的でも、偶然でも

そしてまぁ種族値の暴力だねやっぱ

変えることに抵抗がないんだよね。向こう側は

たとえ読み外しても挽回出来るほどにガチとこっちで火力差がある

ガチとやってるとなんだろ

だんだんさっさと終わらせたくなるんだよねぇ

やはりポケモンバトルは毎日しても楽しいものじゃあ無くなったね

うまくなるためにポケモンバトルをする時代は終わった。
スポンサーサイト



愛ゆえに・・・

やはり私はオオタチと相思相愛の間柄にあるのだ

24BOX1セットで

性格、特性一致の

5V:2匹、4V:12匹、5V1U:1匹

そのうえ

いじっぱりをかわらずのいしで半固定していたにもかかわらず、4V1U特性一致ようきもでるとか

愛ゆえにと言わざるを得ない

基本オオタチの調整は全てV前提だから、どの道出るまでやるんだけどすばらしい

正直このおみとおし、よくよく考えれば半減実回避しながら殴れるからハチマキとかにもおいしいんじゃないだろうか

トリックが強いのは当たり前として

なによりもゾロアークがほぼ一発でわかる

まぁ、おみとおしって特性は十分に強いものだと思うから、折角だからオオタチの全てを使い切りたかったなぁ

そして耐久調整に狂いがない

珠を無視して作っているのなら珠持ちジュエル持ちがいたらひけばいい

かなりオオタチを安全に運用できるようになったんじゃないだろうか

その代わり、オオタチの運用の引き換えに安全な受けっていうのが必要になったのかもしれない

元から必要とかいう話はおいておいて・・・

色々な人から聞くが等倍で受けていくにはなかなかに厳しい環境にある

ならばよいタイプの組み合わせの受けをみると・・・

なんということでしょう。自分の嫌いなポケモンがたくさんいるじゃありませんか

あとは頑丈だな

あいつらに何がいいのか。いまだに道が開けないな

テクニシャンチラチーノとかがいい具合にとはいってもメジャーな奴らが硬すぎるからな・・・

ま、イバンとかないから、しっかり受けれるポケモン入れてればいける気はするけどねw

受けか・・・

BWはじめました

といってもレートとかそういうのは結構どうでもいい感じ

友人との交流で始めることになっちゃったので復帰w

今のところのパスは

ゾロアーク

ドレディア

アーケオス

エンペルト

ゲンガー

自由枠

おお、なんというガチ

正直どいつもこいつもポテンシャルも性能も高いから、意外と勝てますね

ネタなんだろうなーって思う相手と当たっても、7割はガチって感じかな

それくらいしないと正直キツイのが現状っていうのもあるかな

いくらお遊び勢とはいっても、やはり好きなポケで勝ちたいからね

そして勝つためには・・・っていう話になると、中堅上位以上の採用をしないと安定はしない

BWの無駄のない種族値による戦法が一つしかなくてもやっていけるポケモンの増加

夢特性・新特性の壊れ具合

まぁ、かなりおかしなところはたくさんあるって気しかしない

まぁ、とりま孵化やで・・・種類増やさないと知識がふえない

チートと遭遇

開始そうそうにトゲとかボムとか山のように・・・

何かゴール前で捕まってひたすらボムられました

それまで心が泣き叫ぶ中9000台の人になんとか追いつこうと切磋琢磨していたのに・・・

なにかが冷めきった瞬間だった

これを放置していることに対してとかじゃなくて

単純にこういう人間がいたことに冷める

確かに俺もゲーム歴は長いし、その歴史でチートを使ったことがないかといわれると答えはノーなわけだが

人との関わりが少なからずあるゲームでは使ったことないわ

ぬーん

しょっく!

レートの壁

やっと6000越えました

そして、レートのかべというものを痛感しますね

7500越えの人たちとの間にひとつ

8000台との間にひとつ

9000台との間にみっつ

くらい

スターははねるものと言わんばかりにはねられました

そして何がヤバイかって、ほぼ最短距離を走ってること

もちろんそれを可能にしやすいのが重量のあるやつらだって判断だと思うので、基本重めが多い(これが8000中盤くらいまで)

9000台はおそらくもう何使っても速すぎて追いつけない

あとやはりアイテムの湧く位置が固定というのもあって、妨害しかしない人っているんですね

今日その人たちのおかげでかなーり警戒心がつきましたw

多分?だけどずーっと一位の人がいて、その人に張り付いてると妨害してる人がスターなのに後ろを狙ったりとかしてたから、グルだったのかな~と思いつつ。

まぁ、妨害がかきまわしてたせいでレース力は上がってなさそうだけど、警戒心だけはかなり身についたかな?

息抜き程度の意識だけど、せっかくだから勝ちたいし、ちょこちょこ練習しよう
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR